Home » kokuyousekidesukuraiingu by matsumurakiyoshi
kokuyousekidesukuraiingu matsumurakiyoshi

kokuyousekidesukuraiingu

matsumurakiyoshi

Published November 23rd 2012
ISBN :
Kindle Edition
32 pages
Enter the sum

 About the Book 

黒曜石、水晶球などで、中に映像を見る。そして、遠隔のものを見たり、また霊的なものをリーディングしたりする。著者は水晶透視の学校を開いているが、練習すると、水晶や黒曜石の中に映像を見ることができる。この構造について、また練習法について、本書は説明している。内容的には、ちょっと難しいかもしれない。希望があれば、もっとやさしい本を書く気もあります。これはキンドルの自費出版のはじめの試みです。三日くらいかけて書きました。最初はエーテル体を見ること。それができたら、その上に映像をのせる。More黒曜石、水晶球などで、中に映像を見る。そして、遠隔のものを見たり、また霊的なものをリーディングしたりする。著者は水晶透視の学校を開いているが、練習すると、水晶や黒曜石の中に映像を見ることができる。この構造について、また練習法について、本書は説明している。内容的には、ちょっと難しいかもしれない。希望があれば、もっとやさしい本を書く気もあります。これはキンドルの自費出版のはじめの試みです。三日くらいかけて書きました。最初はエーテル体を見ること。それができたら、その上に映像をのせる。この映像をのせるためには、ターゲットのアクティベートが必要であり、それはアイドリング状態の時には卵、またターゲットに伸びた時には「筒」と表現されるものを用意する。この構造の中に、四季の四つのゼロポイントがあるように、四種類の力の場が働いていることを説明する。筒はある方向に釘付けされると、内容はその中を反対方向に流れてくる。またその前に、映像を見るために必要な、表象と事物を切り離すという心構えについても書いている。わたしたちは無意識に表象と事物は同じものだとみなしてしまう。しかしそれはまったく違うものである